<< DJカーニバル 2014年2月 | main | DJカーニバル 2014年4月 >>

DJカーニバル 2014年3月

ケルトの笛hataoとピアノ&ハープ弾き上原奈未の二人が毎月1回ペースでお送りしてい る、「タッキー箕面816 みのおFM」のラジオ番組、「DJカーニバル」。奈未さんの自宅スタジオから、ほのぼのお送りしています。インターネットでもリアルタイムで放送をお楽し み頂けます。


http://fm.minoh.net/

↑こちらのページから、「インターネットラジオを聴く」をクリックすると、メディアプレーヤーで自動的に配信されます。

これまでは放送時間にラジオの前に座っていないといけなかったDJカーニバルですが、hatao & namiのホームページより、録音をいつでも聴けるようになりました!こちらからお聴きください。
http://hataonami.com/radio.html

2014年3月に放送した曲をご紹介します。

先月までの放送内容は
こちらからお聴きいただけます。
タッキー816みのおエフエム提供)
 

1. Michael McGoldrick, John McCusker & John Doyle"Live"(2013)より"Farewell to Whalley Range"



イングランドはマンチェスター出身のアイリッシュ・フルートetc奏者、マクゴールドリックのライブCD。一般の流通では販売しておらず、スコットランドの音楽ショップからより寄せた、レアな音源です。共演は、元Solasのギタリスト、John Doyleと、スコティッシュ・フィドラーのJohn McCusker。ライブならではのアドリブを楽しめる音源です。

2・Agnes Buen Garnas "Tusseliten Og Trippeliten"(1996)より"Lova, Lova Line"



テレマルク県出身のノルウェー人歌手Agnes Buen Garnås (1946〜)は、有名な音楽一家に育ち、古いバラッドを得意としているそうです。

3・Väsen”Keyed Up”より"Calles vals"



スウェーデンの伝統音楽トリオ、ヴェーセンから。

4・Tone Hulbækmo & Hans Frederic Jacobsen "Langt Nord I Skogen"より"Tippe_ Tippe Tue"と"Nøkken Danser"



ノルウェーのトルガ村出身の歌手、トーネ・フルベクモと夫でフルート奏者のハンス・フレデリック・ヤコブセンのアルバムから。"Langt Nord I Skogen"は、「はるか北の森から」という意味です。

5・Yann-Fanch Kemener & Didier Squiban ”L'intégrale Kemener-Squiban”より"Plac hig eusa"



フランスはブルターニュの伝統音楽を。歌手ヤン・フォンシュ・ケメネーは、伝統音楽のダンスの伴奏をする男性歌手。ディディエ・スキバーンはブルターニュの伝統にインスピレーションを受けたピアニスト。切々と語りかけるような歌です。

6・Abisko Samhradh "Musiques Celtiques Scandinaves"より"Deux Polskas"と"Marche De Noces"



フランスの音楽家たちによるバンド。アイルランド人のフルート奏者、イラン人の打楽器奏者、アイリッシュ・ハープ、ニッケルハルパやチェロが入った変わった編成。タイトル通り、アイルランドやスコットランド、北欧の曲を演奏している。

at 05:09, hataonami, -

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://radio.irishflute.info/trackback/31